スマホで申込から契約、融資まですべて完結します!

カードローンといえば、昔は「消費者金融」や「キャッシング」などと呼ばれ、「むじんくん」などの自動契約機に出向いてお金を借りるのが一般的でした。

自動契約機に出向いてお金を借りる場合、それを知人などに見られるというリスクがありました。

自動契約機に入るところを見られたら、キャッシングでお金を借りていることがバレてしまいます。

しかし、時代は進化し、インターネットが発展したおかげで、今はネット経由で誰にも会わずにお金を借りられる時代になりました。

最初はパソコン経由が多かったですが、スマートフォンが行き渡った今、スマホからお金を借りる人が圧倒的に多いです。

スマホでカードローン会社のHPから申し込めば、審査から契約、融資まで完結します。

自動契約機に行く必要がないので、誰にも知られずにお金を借りることができます。

申込時間にもよりますが、早ければ今日中にお金が銀行口座に振り込まれます。遅くても翌日(翌営業日)に振り込まれます。

これって、スゴイことですよね!だって、お金がない人が、スマホから申し込みするだけで、数時間後には最大で50万円くらいまでのお金を手にできるワケですから。まるで、魔法のようです。

では、今日中に融資してくれる審査が迅速なカードローン会社を紹介します!

今日中に融資してくれる審査が迅速なカードローン会社

今月金欠だからまたお金かりようかな。今日中に借りたいな。

カードローンというと、最近では銀行カードローンのテレビCMを頻繁に見かけるようになりましたが、「スマホでお金を今日中に借りられる」「即日融資」ということにこだわるなら、昔ながらのキャッシングで申し込むべきです。

キャッシングといっても、今は銀行グループに入っているので、銀行からお金を借りるのとそれほど大差はありません。

キャッシングの方が個人に対する融資ノウハウをたくさん持っているので、審査スピードが迅速なのです。

つまり、今日中に借りられる可能性が高いということです。

今は法律によって金利の上限が20%と低くなっているので(2010年以前は29.2%)、銀行グループのキャッシングで借りていれば安心です。

裏を返すと、金利20%以上で貸しているところではお金は借りてはいけないということです。そういうところは違法なヤミ金業者の可能性が高いです。

ここで紹介しているカードローン会社なら今日中に借りられる可能性が高いですよ!

銀行グループのカードローン
会社名 実質年率/
最大融資額
特徴
プロミス »
4.5%〜17.8%

500万円
三井住友フィナンシャルグループ

Web完結なら即日融資も可能、家族にバレずに借りられる。
はじめてなら30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

アルバイト・パート・派遣社員・契約社員の方も、現在お仕事をされていらっしゃる方は主婦、学生でも審査のうえ契約可能。
プロミス レディース »

<女性専用>
アコム »
3.0%〜18.0%

800万円
三菱UFJファイナンシャル・グループ

初めての方なら30日間無利息
最短30分で審査回答。即日融資も可能。

主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
SMBCモビット »
3.0%〜18.0%

800万円
三井住友銀行グループ

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方なら電話連絡・郵送物がないWeb完結申込がオススメ。

アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。

カードローンで今日中に借りるコツ

今日中に借りられました!

「今日中に10万円必要なんだけど、銀行口座にお金がない・・・」ということがあると思います。

お金というものは、金欠な時に限って必要になることが多いものです。。

そんな時に、カードローンで融資の申込をすることで、今日中に振り込んでもらえる場合があります。

ただし、ある程度の条件を満たした場合だけです。

というのも、銀行振込は15時前なら今日中の扱い、15時以降なら翌営業日の扱いになってしまうからです。

あなたが15時にウェブから申込しても、そこから審査〜契約と進んだら、おそらく17時くらいにはなってしまうと思います。

そこから振込融資をした場合は、翌営業日に振り込まれます。もし、申込した日が金曜日だったら、振り込まれるのは月曜日ということです。月曜日が国民の祝日だった場合、振り込まれるのは火曜日ということです。

なので、振込でその日のうちに融資してもらいたい場合は、遅くてもお昼の12時くらいまでにはスマホから申込をしておきたいところです。

審査は申し込み順に行なわれるので、申込時間が遅いとそれだけ審査開始も遅くなります。

ただし、15時以降にスマホから申し込んでも、今日中に融資してもらう方法もあります。

たとえば、プロミスの場合、振込融資ではなく、自動契約機でカードを受け取ります。そして、そのカードを使って、自動契約機からお金を引き出すことができます。

審査に通ると、「あなたの限度額は◯◯万円です。」と言われるので、その限度額の範囲内で自動契約機でお金を引き出すことができるのです。

カードを受け取るのはプロミスの自動契約機か三井住友銀行(SMBC)のローン契約機です。

プロミスの自動契約機に入るとところを知人などに見られたくない場合は、三井住友銀行に行くといいでしょう。

この自動契約機でカードを受け取る方法なら、自動契約機が営業している21時くらいまでなら今日中にお金を借りられます。

土日祝日も営業しているので、土日祝日でも即日融資も可能です。

なので、申込時間が遅くなってしまったけど今日中に借りたいなら、「スマホから申込 → 審査 → 契約 → 自動契約機へ行ってカード受取 → 自動契約機でお金を引き出し」という手順を踏むといいと思います。

申込の時に、会社で働いている証明書などを提出する必要がありますが、それもスマホのカメラできれいに撮影して、メール添付すればOKです。すべてネット経由のやり取りで完結します。

10万円融資の返済シミュレーション

事前に返済シミュレーションをしておけば大丈夫!

普通のサラリーマンやOLなら初回の限度額は50万円になると思います。

ただ、多くの人は10万円くらい借りたいという感じだと思います。

今の日本では10万円あればたいていのことはできますからね。国内旅行だってできます。

そこで、カードローンで10万円を借りた場合の返済シミュレーションをしてみたいと思います。

スマホでサクッとお金を借りられるのは非常に便利ですが、借りたお金は返済しなければなりません。

しかも、利息を足して返済する必要がありますから、しっかりと「月々の返済額」と「返済期間」「利息総額」などを把握しておきましょう。

今回のシミュレーションは金利18%で行います。これ以上の金利で借りることはないでしょうから、もっと低い金利で借りられた場合は、利息はもっと減らすことができます。なので、最大利息額という前提でシミュレーションします。

カードローンの返済は一括返済と分割返済から選べます。

一括返済できる人なら、プロミスアコムのように30日間無利息サービスをやっているカードローン会社から借りるといいでしょう。無利息なので実質利息0円でお金を借りられるということです。

しかし、実際は多くの人が分割返済しています。借りる額が少額な人は毎月1000円だけ返済している人もいます。

返済期間が伸びると、そのぶん総利息額も増えるので、可能ならできるだけ早く返済した方がいいです。

ただし、月々の返済額を頑張り過ぎると生活費を圧迫するので、負担がない額だけ少しずつ返済していって、お金が貯まったらその時に一括返済してしまうのも1つの返済方法です。

ここでは10万円を金利18%で借りて分割返済した場合の返済シミュレーションをしたいと思います。

10万円を金利18%で借りた場合の分割返済計画
利用金額 金利 返済期間 毎月の返済額 利息総額 返済総額
10万円 18.0% 3ヶ月 34,338円 3,014円 103,014円
6ヶ月 17,552円 5,312円 105,312円
12ヶ月(1年) 9,167円 10,011円 110,011円
18ヶ月(1年半) 6,380円 14,841円 114,841円
24ヶ月(2年) 4,992円 19,808円 119,808円
30ヶ月(2年半) 4,163円 24,911円 124,911円
36ヶ月(3年) 3,615円 30,130円 130,130円
42ヶ月(3年半) 3,226円 35,487円 135,487円
48ヶ月(4年) 2,937円 40,973円 140,973円
54ヶ月(4年半) 2,715円 46,580円 146,580円
60ヶ月(5年) 2,539円 52,326円 152,326円
66ヶ月(5年半) 2,397円 58,194円 158,194円
72ヶ月(6年) 2,280円 64,203円 164,203円
78ヶ月(6年半) 2,183円 70,301円 170,301円
80ヶ月(6年8ヶ月)※最大期間 2,154円 72,378円 172,378円