車のローンが払えないので10万円借りました!

私は静岡県で働く入社2年目のサラリーマンです。

1年目に念願のマイカーを買いました!もちろん、ローンで買いました。

月々3万円ほどの支払いです。

今まで一度も車のローンの支払いができなかったことはなかったのですが、今月はピンチです。。。

ここ最近、色々あってめっちゃ金欠なんですよね(^_^;)

このままだと車のローンが払えないので、プロミスで10万円ほど借りることにしました。

社会人2年目にして、とうとうキャッシングデビューです(^_^;)

10万円借りるのにオススメのキャッシング会社

以下で紹介している業界大手のキャッシング会社なら、僕のように入社2年目の新人サラリーマンだけでなく、バイトなどで毎月安定した収入がある人なら誰でも申込できますよ!

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

会社名 実質年率/融資額 最短審査時間 特徴 対象
オススメ!
プロミス
4.5%〜17.8%
1〜500万円
最短30分 三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
平日14時までにWEB契約完了で当日振込。借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
3.0%〜18.0%
1〜800万円
最短30分 三井住友銀行グループ
「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。
アコム
3.0%〜18.0%
1〜800万円
最短30分 三菱UFJファイナンシャル・グループ
30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。

僕がプロミスを選んだ理由は、始めての人なら30日間無利息でお金が借りられるからです(*^_^*)

キャッシングデビューなので、こういった初めての人キャンペーンがあるところから借りた方がお得だと思ったので!

できれば、30日以内に全部返済して利息0円にしたいですね(*^_^*)

月々のローンや家賃の支払いって大変ですよね(^_^;)

毎月のローンや家賃がマジで大変・・・

自動車ローンを組んだ時は「社会人になったし、月に3万円くらいならいけるよな!」くらいに思っていましたが、実際に車のローンを毎月支払って感じることは、「月3万円の返済でもけっこう厳しい・・・」ってことですね(;´Д`)

そもそも、毎月の支払いは車のローンだけではないですからね。車の維持費も家賃もありますし、調子に乗って分割で買ってしまった30万円弱もした一眼レフカメラの支払いもありますし(ノ△・。)

まぁ、そんなワケで3万円じゃなくて10万円ほど借りたんですね。どうせプロミスなら最初の30日間は無利息ですし、ちょっと余裕を持っておいた方が精神的に安定しますからね!

私が働く会社は地元ではけっこう有名な会社ですが、給料はまだそれほどよくないんですよね。。

だから、貯金なんてほとんどできていません(´・_・`)

まぁ、一番いけないのは飲み代ですけどね。。先月はキャバクラにハマちゃったんですよね(^_^;) それでけっこうな額を使ってしまって・・・。でも、もう決意しました!車のローンを全部支払い終わるまではキャバクラには行きませんっ!

十万円借りた時の利息はいくら?

10万円の利息は30日借りても1500円以下!

私は30日間無利息のプロミスで10万円借りましたが、やはりキャッシングで気になるのは利息ですよね。

タダではお金は借りられませんからね。

で、私は借りる前にキャッシングの利息についてかなり調べたんです。すると、思っていたよりも利息額は安いことが判明したんですよね。

まず、キャッシングの利息の計算方法ですが、「借りた金額 × 実質年率 ÷ 365日 × 借りた日数」で計算します。

たとえば、十万円を実質年率18%で30日間借りた場合は「100000 × 0.18 ÷ 365 × 10 = 493.1506....」となります。

小数点以下は切り捨てなので、このケースの利息は493円となります。ねっ、思ったより安くないですか?

10万円を借りた時の利息シュミレーション
借りる金額 実質年率 借りた日数 利息額
10万円 18% 1日 49円
3日 147円
5日 246円
10日 493円
15日 739円
20日 986円
30日(1ヶ月) 1479円

実質年率がもっと低く借りられれば利息はもっと安くなりますが、10万円以下の場合はどこも上限(4.8%〜18.0%の場合だったら18.0%の方)のようですね。

車のローンって延滞するとどうなるの?

車のローンは延滞しちゃダメ!

車のローンって延滞しない方がいいですよ。

ローン会社にもよると思いますが、たいてい1回でも延滞すると通知(督促状)が送られてきます。そして延滞料金もかかります。

延滞料金を払うことを考えれば、30日間無利息のプロミスで借りて、払ってしまった方がいいと私は判断しました。

30日間無利息がなくても、利息は上で解説したようにたいした額ではないですからね。

さらに、通知(督促状)を無視して3回ほど延滞すると、個人信用情報機関に「延滞者」つまりブラックとして登録されてしまいます。

そして、4回延滞するとローン会社の人かその保証会社の人がやってきて、車を差し押さえられてしまいます。差し押さえとはつまり持って行かれてしまうということです。

持って行かれた車を取り返すには、残ったローンの全額を一括で返済しないと返してくれません。

今まで通り、月々3万円返済しても返してもらえないのです。。なので、車のローンの延滞は可能な限りしない方がいいですね。

お金を借りてでも払ってしまった方がいいと私は思います。

最後に・・・

困った時はキャッシングを上手に利用して乗り切る!

車のローンを延滞して延滞料金をとられたり、個人信用情報機関にブラック登録されるくらいなら、キャッシングで借りてでもちゃんと支払ってしまった方がいいと思いますね。

今のキャッシング会社ってどこも銀行や上場企業のグループ会社なので、ひと昔前の「サラ金」と呼ばれていたイメージとは全く違いますからね。

どちらかと今は銀行の個人融資部門みたいな感じになっていますね。

さらに、2010年6月に貸金業法が改正されて、実質年率の上限も低くなりましたし、総量規制(年収の3分の1以上は融資できない)という法律が新たに作られ、多重債務が出にくいようになりました。

ですから、キャッシングでお金を借りることに抵抗感を持たず、困った時は上手に利用するくらいの姿勢でお金を借りてOKだと私は思います。

金銭的に困った時に、それをジャンプして乗り越えさせてくれるのがキャッシングです!

もちろん、借り過ぎはいけませんし、計画的に返済することも重要ですけどね(*^_^*)